カテゴリ
このサイトについて
コンテンツ
- 社会はどこに向かう?
- 日常を振り返ると?
- 仕組みを知ると面白い!
- 閑話休題
- グルメ
以前の記事
カフェとオフィスの融合
雑誌で変なオフィスを紹介していた。
オープンカフェのような、というかその物である。
とにかく広い。
車が通れるくらい通路が広く、物がほとんど置かれていない。
円形や卵型の机がポツポツと並び、床は石畳や芝生仕立て。
フロアに仕切りが一つもなく、見通しがよい。
そして、ホテルのラウンジ並みに美しい。

これが、日本テレコムのオフィスだという。
社長自らがデザインしたという肝入りだそうだ。

大企業と言えば、お役所スタイルのオフィスが定番。
膨大な書類をきっちりと保管するには、
四角四面な机やキャビネットが効率的だ。
特に、昨今では情報保護に過敏になっているので、
キャビネットがどんどんと増えてきている。

そんな中、このオフィスは異彩を放っている。
仕事の効率性ではなく、メンタルの効率性を追求したのだ。

これは、世の中のターニングポイントを示す事例だと感じた。
創造性やモチベーションといったメンタル要素に対して、
場所が大きな影響を与えることは、以前から知られている。
しかし、場所のメンタル生産性をあげるための投資は、
今までは事例も少なく、黒字企業の道楽と捉えられる向きがあった。
しかし、自分自身の経験に照らしあわしても、
効率重視の四角いオフィスは、じっくり考え事をするには向いていない。
場所のような、一見無駄に思えるような投資こそが、
今、多くの企業で見過ごされている盲点になっていると感じる。
[PR]
by hasekazu_smile | 2005-04-08 01:34 | - 社会はどこに向かう?
<< 居場所 機械式時計 >>
ブログトップ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
egohup euziw
from ju aalisaxr
ga giegin
from mairulof weuna
twctftj
from twctftj
liljtay
from liljtay
wbesxur
from wbesxur
lgzoqsf
from lgzoqsf
kljszoq
from kljszoq
円周率(Keyword ..
from キーワードサーチ
今までで一番美しい英文を..
from 木イチゴプリンな日々
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧